国立国院施設案内

  • 1. 礼楽堂
  • 2. 牛眠堂
  • 3. 演戯風流劇場
  • 4. 国楽博物館
  • 5. 談笑園
  • 6. 国楽研修館
  • 7. 野外体験場

国楽博物館

1礼楽堂

昔の公演場の雰囲気を活かした舞台と防牌鳶(パンペヨン、長方形で中央に丸い穴をあけた韓国の伝統的な凧)の形の音響反射板が舞台上の伝統芸術と調和する、約800席規模の中大型劇場。

カフェテリア :

国立国楽院礼楽堂1階に位置
- Beverage : ハンドドリップコーヒー、アメリカーノ、バリエーションドリンク、伝統茶、アイスクリームほか
- Food : ワッフル、サンドイッチ、ハニーバターブレッド、ホットドッグ、カットケーキ、マフィン、クッキーほか
- 利用時間 : 礼楽堂公演時 09:30~22:00、月~土曜日 09:30~20:00、日曜日 11:00~20:00
- 座席数 : テラス席を含め約70席
- 電話番号 : 02-3486-8182.

2牛眠堂

舞台と客席の差を縮め、リアルな臨場感をそのまま伝えることのできる、約300席規模の小劇場。

3演戯風流劇場

瑞草洞牛眠山の緑に囲まれた1,300席規模の野外公演場。

4国楽博物館

1995年にオープンした国楽博物館は、国楽器や古楽譜、古文献及び名人たちの遺品などを所蔵しています。国楽の歴史の流れを概観できる国楽史室をはじめ古文献室、名人室及び楽器展示室では、音楽史的価値の高い貴重な国楽資料を観覧することができ、立体映像室や国楽体験室では、実感を伴う国楽学習の楽しさを味わうことができます。国楽博物館はこれからも、継続的な資料収集と補完を通し、国楽に対するすべてを学び、体験することのできる貴重な空間として発展し続けていきます。
- 博物館運営時間 : 午前9時~午後6時(月曜日休館)

5談笑園

国立国楽院事務棟地下1階にある構内食堂
- 利用時間 : 平日 – 昼食 11:30~13:00、夕食 17:30~18:30
ただし、月曜日と土曜日は昼食のみ利用可、日曜日と祝日は休み。)
- 座席数 : 248席
- 電話番号 : 02-580-3164

6国楽研修館

教員職務研修、青少年講習、家族講座、国楽文化学校など、国内及び海外の人々に体系的かつ多彩な国楽体験教育プログラムを提供し、国楽に対する理解と底辺拡大を図るための講習の場。

7野外体験場

打楽器(チン、チャング、ケンガリ、プクなど)を直接演奏したり、民俗遊び(チェギチャギ、投壷など)を体験できる空間。